活動内容


<練習>
初心者でも熱心なメンバーが多く、毎週練習に励んでいます。

すでに200曲くらいの練習をこなし、さらにジャンルの幅、テクニックの向上を目指しています。

 

★練習の流れ
・準備
 入室後、イスや譜面台をセットします。
 
・チューニング
 各自、席に着いたら、チューニングを始めます。
 
・指慣らし
 前回の練習曲など、指を動かして慣らします。
 
・課題曲の練習
 基本的に講師が進行させます。
 課題曲の譜面を配布します。
1. ソロウクレレの場合
 課題曲の練習のポイント、コツなどを説明します。
 実際に、ひとりずつ、もしくは、みんなで練習します。
 
2. アンサンブルの場合
 演奏パートを振り分け、それぞれのフレーズを練習します。
 メロディー、コード・ストローク、アルペジオなどです。
 実際に、パート別に分かれて、アンサンブルします。
 
3. ライブ準備の場合
 ライブ発表会の前には、演奏曲を中心に本番練習を繰り返します。


・片付け
 イスや譜面台を元に戻して、退室します。


<練習後>

たまに、近くの喫茶店や居酒屋に飲みにもいきます。
いろんな話ができて、毎回楽しいです。

 <ミニライブ>
毎月、練習の最終日には、ミニライブを行い、1ヶ月の成果を試しています

恒例ライブ>
毎年2~3回は、大きなライブも行います。
会場はアットホームな雰囲気で、あまり緊張しないところです。
<カフェ・ライブ>
落ち着いた雰囲気のカフェで、軽食とともに演奏できます。